気違い軍団…


昨夜も前のマンションはレースのカーテンで隠したり、いつもの部屋を照らしてない、外へ向けての電磁波攻撃に専念しており、8階2番目が大きな電磁波をカーテンを少々開けて私の部屋に向けてたのに、部屋移動しようとした時に気付いて、写真を撮ろうと窓に近付くと真っ暗なに2階から赤と黄色が混じったような鋭い光の光線が…
何度も、偽日本人だろう、はげおやじや中年女も堂々と当ててある所を、目撃してますので…

部屋を暗くしてたら光線がそちらから入ってるのも、外出してない日限り目撃しない時がありませんので、今更ビビりはしませんが、
日本人抹殺して、金儲けや待遇を受ける為に、シッカリ照らしてあり…(すでに部屋は重たい空気でした)

写真を撮ろうとすれば引っ込め、近頃は姿を隠す為に、電気を消してから、されるようになりました。

いつもと違いアリバイを変える為にと分かりますが、非常に珍しく私が寝る時に全員カーテンを閉め電気も消してありました。(寝た後は分かりませんが~)

しかし有害物質攻撃はいつもの如くでしたが、身体や内臓が爆発しそうな、攻撃がなかったのですが~

シッカリ母にしてたようで~

「歳だからなる…なんとかせないかん」と偽日本人が言わせてあるので、訳分からん事を言わせており(>_<)

朝鮮カルト婆さん、爺さんは私達より元気まんまんで日本人抹殺行為を深夜までされてますので、決して年のせいでなく、毎日私が受けてる有害物質や薬品やマイクロ波や電磁波や超音波など数々のあらゆる物でやられている症状と全く一緒で…(母の方が歳だからもっと辛いと思いますが)

「目が痛くて、全身痛くて、苦しい、もう駄目だと思うほどキツイ…
生きてるのが苦しいもう死ぬのかも~」

と言っていました…
ほんとの日本人を影で苦しめて、自殺をさせようと、必死のようです。

起こされる度に色んな味の症状になる有害物質をわざとのように交代で入れられ、起きるまで、吐き出し出来ずにいました。起きるとナフタリンを何度か混ぜて来てましたが…

保険金目当ての加害者が集まられたのか?急に殺虫剤みたいな強烈な匂いと、胸を含めて非常に苦しくなるのを"今も"噴射され、これも動けなくなり、電気でない痺れをします。
口も非常に苦くて凄い不快感…母と同じ気持ちにさせられる程の苦しみで~

今上は、子供もいないのに、幼児を走らせては、何やら又作業されてます…

朝は私が起き上がるまで、カルトの喋り方が可愛げのない小学校に騒がせ、起きれば引っ込む…

私が仕事で電話を始めると、母もよく雑音を立てるよう操作して来ますが、子沢山はメチャ響く昭代コーポの廊下に、泣かせた幼児を出して、うちの階にワザワザやったり…
(そのついでに電磁波ビームしてる連れがいるでしょう)

家に散々テクノロジーを利用し、有害物質や薬品を散布し、ピンポイントで狙って身体中の中に入れたりして毒ガス攻撃を散々入れておきながら、母や娘がお風呂の扉を殆ど開けっ放しにした時など、廊下から、他の部屋まで匂いがする程、有害物質を入れたり…

今日は昼食時カルト中年女が鈴をずーっと鳴らしながら、うちの前の工作員の溜まり場当たりで、井戸端会議…
そんなアホな事をするのは一般市民ではないので「嘘や悪い事ばかり…殺人行為ばかりしないで朝*に帰れ~っ」と呟くと又鈴の音と話しが一時止み…

名字で分かってましたが、ズバリの様子でした。 ほんとの日本人を苦しめてないなら、何処の民族の方が住んであろうが問題はないのですが…

現実に日本は偽日本人に殆ど乗っ取られてしまってる上に、科学的攻撃で虐待を受けまくり~

ほんとの日本人の方が差別どころか身動き出来ない状態にされており、知らない方は是非調べられないと、明日は我が身で、偽日本人の奴隷となってしまいますよ~(そうゆうのを表してる知人の加害者など…)

チョロチョロしてる若いの、自営は空咳して仄めかしぃ…今これを綴るとすぐ咳して、車のドアを開け閉めされ~

偽日本人の暴走を綴られるのが大変嫌がってます(>_<)

電磁波系の攻撃もですが、毒ガス攻撃が大変好きな、こちらの偽日本人、朝鮮カルト軍団で…

金儲けや待遇のためならなんでもやる、気違い軍団しか見えない奴等に怒りと嘆きの日記です(T_T)


非殺傷兵器
http://search.m.livedoor.com/wikipedia/%94%F1%8EE%8F%9D%95%BA%8A%ED?site=ld_wikipedia&s_type=wikipedia
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード