X'masでも…②

20091225171836
先程の続きですが、怪しい目付きの悪い細いつり目の男は、電話を終え、幹部か工作員の上司の命令か、私が座ってる横に来て、壁に貼ってあるものを"見たふり"されて、誰が見ても挙動不審にしか見えませんでしたが、
シッカリ私の横に、ちゃんとした感じの老人を座らせ、写真を撮れない雰囲気を作られてました。そして地下鉄のエスカレーターではいつも私が狙って痛くして内出血を起こしてる所を、降りるまで強烈にやられたりですが…

工作員そのものは、X'masのせいか、X'masはもう関係ない歳の方やえんのない本当の日本人でない方に、力を入れさせていたようです…

何故か夕食に誘って、24日か25日かハッキリ決めてくれ~と言って来た主人、今までX'masプレゼントも貰った事ないし、追い出す歳からほったらかしだったのに、不思議でしたが~

超久々昭代コーポのベランダから料理を作る匂いが~(笑)まだ3回位しか匂った事がありません…

私が出掛けるので、それまで、教会系の振興宗教も住んであるのでパーティー(集会)しながら、母に攻撃の予定だったのでしょう…
それで誘って来たか~って感じでしたが(笑)

夕方主人を待ってると昭代コーポの幼児連れの婆さんを含める集団ストーカー一家も登場され、空港に行く方へ歩いてありましたので、このまま帰化して貰いたいと思いました(笑)

話しは始めに戻り、早くに睫毛パーマを予約してたので、覚悟してましたが、娘もなのに私が壁側のベットと決まっており、横からヒーターとは違う熱い物を感じ始め…

いつもの右足のふくらはぎ攻撃や胃やアチラコチラの攻撃が始まったけど、動きも出来ず…
家の攻撃と思えば楽だったですが、一時間以上暑さと乾燥が取れず娘が不思議がっていました~

その後いっとき、必死でふたりで買い物をしていたので、怪しい人は目につく事はありませんでしたが…

車に乗って一時たつと電磁波を強く感じ、食事をする所は久々工作員が増えず、最後まで美味しく食べたのも久々でしたが…

私達が入ってすぐに、毛糸の帽子にマスクをして、顔が分からないようにしてる、50代位の女性が入って来ました。

一人では入りにくい店であり、注文した物がくるまで顔を隠し、風邪をひいてる雰囲気でもなく、すぐ携帯を出して来てました。

余りにも奇妙でこちらが見とれてしまいましたが(笑)精神的に私
にだけ分かる嫌がらせをしたかったのか、ふと見るといなくなられ帰られたかと思えば、トイレの方へ行ってあったようで…

いつもしている根っから悪い工作員でもなさそうな感じもしました。

主人は、帰る時間を気にしていましたが、女は裾あげも出来ないようで、とうとう頼んできましたが、出来た物を取りにコーポで渡して、すぐ別れると中年カルトがゾクゾク出て来て、0時前位に、同級生の声も聞こえてました~

母は毎日胃攻撃を激しくされてるようで…

前のマンションも偉い張り切りぶりで、夜中も工作員の家は全部電気が付いており~
2階の右から2番目はカーテンの隙間から主人によくにた奴が、覗いてたり、変な光を当てており~

その前に、シャツとストキング姿で急いで部屋に電気を点けず、服を取りに行くと、即座フラッシュをたかれ~
こちらは何も悪い事をしてないのにそんな事をする連中です~(-_-;)

外でも腰や足がつる攻撃を何回もされ、アチラコチラ痒くしたり痛くしたり、お腹に空気を入れられ、お腹が張ったり、おならやお腹がグルグルならされたり、叫べば、何か言われるのがおちなので、黙って我慢してましたが…

顔や肩に真っ赤に火傷後が付いてましたし、ふくらはぎの内出血も紫が黒くなり~

それなのに、家のような攻撃が出来なかったとゆう事と集会の後でしょう…

青年部??などは今日はX'masをさせているようで、今日も50歳過ぎた工作員が一番張り切ってあり、今日の午後まで親父が多くて、工作員のリーダーと思われる爺さんなども、寒いのに外で話して、仄めかし~(-_-;)

昨日は1時間しか内職しなかったので、今日は地獄の舘で、頑張らないと!!
と思い、2時頃寝ると、確かに電源を切ってたのに、4時代に遠隔操作で携帯に電源をいれて、変なメールを送り着信音で起こされ~
やっと6時過ぎにウトウトしてると着信音~…
口は苦くて堪らない~それから、興奮するように目がランランとなり、強制排尿で起き上がり~
前のマンションは3件位起きており、シッカリカーテンの隙間から、しかも角度を変えて、電磁波当てを繰り返してあり、写真を撮り、携帯の又電源をちゃんと切ったか確認し、今度は睡眠導入剤を半分わって飲み、ほんの少々梅酒を飲んだので、すぐに寝かせてくれましたが、又2時間後位に電源を入れられ起こされる始末で…怒りの日記です!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード