必死の工作員…

今朝4時半位に内職を終えて寝る準備してると前のマンションはあちらこちら電気を付けたり消したり、2階の工作員の溜まり場はちゃんと電磁波も見えるようにされ、私が仕事中顔上げたらよく手持ちの光を引っ込められたり、今朝は一階の外からされており、昭代コーポの中での工作員(住民もです)志免町からの学会員中心の工作員と教会関係のカルト宗教と競い合うように、影の日本人抹殺の為の科学的攻撃と共に、ノイズキャンペーンやアンカリングや悪評流しなどやけに張り切ってあるように思えます…

悪事をされてるのは、皆さん同じですが、志免町からの工作員は保険金がかかってるのや追い出したマンションに、に堂々と住めるようにか、卑劣さが倍増してます。

科学的攻撃も被害が激化した5年前位のように、酷い空気の中+して、志免町の時や引越し当時の科学的攻撃の仕方が開始されましたし、あのチョロチョロの仕方と音声送信のワンパターンも…

奴等が来てあるのが、分かりますが~今日は昭代コーポや周辺のカルト婆さんがやけに張り切ってあり、うちの隣はお婆さんのひとり暮らしなのですが、私がお風呂に入った途端、誰が聞いても男の勇ましい足音で急いで、家に入っていかれたり、今日昼、私が手を離せない時に、監視されてるので、軽快にカツカツ音たて中年カルト女が登場され、うちの玄関前をチョロチョロされてる事に気が付き(目一杯コソコソされてありましたが)

いきなり急いで玄関を開けるとあちらも急いで、隣と正面の工作員の溜まり場へ入られ、時々うちのお風呂に有害物質のスプレーされたり、されてますし何かされていたのは間違いありません…

志免町の時うちの玄関や窓に夜中であろうが、何かしてたり、突っ立ってありました~

バスの中やバス停にも登場されてて、シッカリ顔覚えてます(-_-;)

話しは戻りますが、私が座ると又2箇所からコソコソ出てきたのが分かり、いい歳した大人が相変わらず、これぞほんとの"精神異常者"にしかまず出来ない行為をしてあり~

このような、精神異常者から、普通の方を科学的攻撃で痛みや苦しみや動悸や気持ちの不安など生活も不幸になるようにされて、精神病者にされたり、自殺するようにもっていかれたり、正常なのに、何も知らない方は、精神病と思い込まされたりで、妙な世の中になっています(T_T)
もう一度見にいけば、ひとりは視界に隠れ、婆さんにパンプスをはかせ、隣から出て来て誤魔化されてましたが、又入ると、同じ行動の繰り返しで、アホくさくなり、無視してると、私がいる部屋の下、工作員の溜まり場でカルトの子供や幼児から大きいのや若めの工作員、中年カルト、婆さん、よ~くあちらこちらでたまられており、普通の光景ではありません~(-_-;)

昼前は男の門番と子分達でしたが…

夜中には、大声で話したり、馬鹿笑いしたりされてたのを昨日綴るのを忘れていましたが~

とうとう近所の工作員にいそしんである、婆さんと中年女の、悪評流しや嫌がらせが開始され、「日本人ばっか」など…

偽日本人と言われたくないのか??(悪事をされてなかったら、誰もそんな事は気にしなかったのに~)

何時もと一緒で、聞こえるように、盗聴してる事やブログ見てある事を言いたいようで~
寒いのに随分長く嘘ばかりの、悪人達の井戸端会議が続いておりましたが、余りにも耳障りだったので、音楽をかけたのですが、遠隔操作で、又飛ばされしまい~

それでも下からは休みない鋭い電流で、薬品、有害物質は休む事なく、口や気管支は炎症を伴うドロドロな物が一杯で、鼻や口の周りは火傷の後だらけで、傷を含めて赤くなり~

そして志免からの工作員が大好きな攻撃のひとつ、水便とトイレに行き5分もたたないのに凄い強制排尿のオンパレードと、鼻から入れる頭痛攻撃~

ある程度寝たら、激痛で目を覚まされ、起きるはめになりましたが、昨夜もですが、志免町軍団の音声送信のオンパレード~

昼は主人はいませんでしたが、子供からの頼まれ事で電話すると、夜は夜勤になったと~
どちらの夜勤か知りませんが(x_x;)

明日は久々子供の誕生日前で、行きたい所に付き合う事になっていますので、又工作員がスタンバッテあると思います(-_-;)

その前に、収入の工作などまでも、されていますが~

農薬噴射もよくされていましたが、近頃それも復活しました(T_T)

今日も被害日記だけですが、集団ストーカー=組織的ストーカーの工作員達は競い合いながら、助け合いながら、殺人行為を行なっているように、見えています~

怒りの日記です!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード