激しい攻撃と工作員のアリバイ作り…②

先程攻撃がもっと酷くなった事を綴りましたが、工作員は私に対する"攻撃のメニュー"らしき物が分っているでしょうし、"つねに"連絡して工作員のリーダーなどから指示などを受けたり、サイコパス同士の連絡も絶えないので、私が何かあっても、
"自分達は、善人だから、知らないよ"
とゆう創価学会母体の集団ストーカー達は焦って、アリバイ作りが必死なのが、伝わります!!

この被害者と分る前から、主人は結婚してすぐから私と母の"嘘"のばらまきと世間や会社の上司など、自分をよく見せようと必死なのが、目に見えて分かり、お金を騙して出させ続けてたり、時には泥棒したり、私を病気の時でも決して楽させてあげよう。などとゆう人間の心のない、工作員ともろ分かりで、アリバイ作りをよくしてたので、不思議でしたが、今は丸分かりです。
時間の都合で、ブログに綴れませんでしたが、金曜に健康保険などの事で主人に電話しましたが、「この前会った時にお金使い果たした」など又嘘を言ってましたが…
電話して、一時したら電話が入り、好きな物で良いから食事しようと、強引に嫌いな私を誘うのです。

創価学会母体の集団ストーカーの見えない、殺人行為は続いておりこの頃尚更に体調など不安ですので、子供の事もあり生活妨害されていますので、断ち切る訳もいかないので、美味しい物をおごってもらえるうちに、おごってもらい…
車がないので、普段行けない買い物も会った日に連れて行ってもらおう…
よくコーポに来て嫌がらせされてますが、言いたい事を堪えて、開きなおろうと、決心しました!
しかし言われた通り行くと昔のように凄い付纏いと主人の消えうせがありました。志免町にいるサイコパスも登場して来たので、すぐアリバイ作りと分かりました。ビデオや写真にも撮って仲がよいから、保険金殺人などやる訳がないという設定にしたいでしょう(-_-;)
ここを借りて、宣言しますが、主人にはサイコパス同士の女もいますし20年以上虐待のような行為もしている男です!口から生まれたように口も上手いです!
私と母は物凄く利用され、家も取られましたので、こちらもたまに会って小さな事ですが、たまにの食事や買い物位してもらわないと…と感じで会っています!!
幾らサイコパスが見ても写真を撮っても、悪い事をされてる事は、変わりないし、増えています。

後加害者の子供の事をブログに綴っていたので、小学生の子供
が、母に近付いて良い人ぶって来ました。
もう自宅の玄関に近い時、買い物のキャリーを持った母に「持ちましょうか」と…
「あの子供は怪しいから気を付けないかんよ」と家で話して、私が仕事始め手が離せない時、家のチャイムが…母が出るとその子供が立っており、「さっきは、大丈夫でしたか」など言いに来て、訳分らない行動です。
母が怪我してるならともかく…
親の命令かもしれませんが、自分達が善人にみせる為サイコパス達は必死で動いています。
しかし…訳分らない行動です(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード