FC2ブログ

必死で生きてやってますが、、

何日に帰れる?早く帰っておいで!など言いながら、半端ない身体への毒入れや注射や透析などが毎日、毎日続いており、周りは、たまに口先だけちゃんと言いながら、くたばるのを待っているのがよく分かる。

これは皮肉くれでもなんでもない。昨日も起きれば彼岸花の茎などがぎっしり詰められているのが、気管支、胃が一杯に詰まり分かり、詰められた味が上がり、あちこち焼けた感じで痛み、身体の中で黒ずみが酷くなり、そこは焼けただれたようになってしまう。

もう死んでる…犬に例えて主人は言うけど、それも当てはまる、残酷なバレない攻撃、拷問、殺人しかない…

目一杯日に焼けるようにしていたのが、よく分かる。。

首までなって来たし、頭なども傷の他に見えないがなっているだろう…

又孫が起きて目を覚ますと詰まっているし、身体の痛みや痺れが更に酷くなっているのを隠し、起きましたが、半端なく気分悪いし、更に茎などを詰められている。

背中まで痺れ痛くて堪らない…立てば骨まで激しい痛みが昨日から頻繁に走り出して来た。

どうかなる前、犬は女が手懐けていますが、利益など考えず喜んでくれ、長年一緒に過ごした、ふんなどを主人達から入れられてましたが、母と〇〇ちゃん達に会いたかったけど、お金や生きてる証拠隠滅、厄介者払いで、やられてしまってる。

夕方かなり悪化していたので夕飯を作った後に娘に、動ける時に戻ると言えば、寝ときとは言ってくれますが、婿が一時帰宅してる時にかなりやばいのでシャワーをしてたら、また玄関開いたり、掃除機したのに、ガタガタして掃除機もし、部屋に皆閉じこもり出て来ない。

婿は確かに買い物袋をさげ娘に聞いていた。主人達が来る時前もそうで部屋に持っていったのを綴ってましたが、又うるさいから…などと言っていた。しかし
その形跡がなく、やはり女と来てたよう。。

私は必死で寝巻きでなく服を着て動けなくなったら自分で救急車を呼んで良いものか?も調べていると大分して娘が来て、帰宅したら困ると言う。。親がやばいというのに、部屋にいっときいる自体おかしく、婿は主人と同じ合図で口笛をふく。マンションの時は壁叩きが合図と仄かしみたいでしたが、今度は犬がいて口笛に変わった…主人と仲間である事を知らせ、
一切心配せずに、ちらほら皮肉ばかり。。いつも主人のように観察し、酷くなるとニタリと笑っている。

主人と話がつき、向こうでやられたらいけないからとか言ってますし、動いてくれるようになったけど、婿が帰宅したら尚更涙が出そうになる。

主人は此方に移動は疲れるけど、帰宅されたら困るのだ…

イヤフォンやSDカード、カードリーダー、色々壊され、携帯をやっと軽くしたのも知り、私がどれくらいのSDを買ったかも聞いて来た事があり不思議だった、。

バックも今日も見てたよう…

主人まで酷くないけど、金銭的にも同じようになっている。。

悲しみと痛みを堪えて、、生きてますが、もう楽にして欲しい…
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2019-11-27 10:06
  • #
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード