返信が延びてすみません。。

今日夜勤でしたが、又急性期の痛みが走りだし、今回は右腰から足の先まで激痛と痺れが強くて過敏症も激しくなりましたので尚更動きが鈍くなり、自分が情けなくなっておりました。

これは同情ひこうとか自分だけ苦しい目にあってるとかではなくて、加害者が動けなくしては攻めてくる事を言いたいので綴っております。しかしプチ日記とお返事はまたもやリタイアをしてしまい、昨日の加害者の深夜の仄めかしを忘れないように、メモを残します。

擦り付けも以前からありましたが、まだされてあります。。どう遡っても生きる邪魔をしていたのは沢山の方々が綴ってある通りであります。そういえば前回のケアマネージャーさんも操られて最後はそんな台詞を言ってました。何でも擦り付けてくる奴らであります。

子供から悩まされていた足と腰をつなぐ関節の骨が凸凹しておりそこに身が挟まり痛みを頻繁に起こしておりましたが、

そこの痛みまで激しくなり灼熱感を持った激しい痛みで、立つのも( ; ; )状態であります。

どれを参考にしても急性期に動くと大変になると綴ってあり、

今日こそは!と思いながら結局昼食後も横になれず。。

詳しくは途中まで綴ったものを完成したら張り付けますが~

こんな方は沢山おられると思いますが、、

少しでも立つと半端なく電気が走る激痛であり、加害者は無理して動いている事を隠したいのか?意地でも仮病扱いをする。仮病を使っても何の意味もなく、動きずらいのは、家族に迷惑をかけるのは困るだけであり、鳥達の世話が2羽程度なら出来る事もある。

前も綴りましたが、ちなみに生活保護などを貰う事は、うちの家系ではいなく、母が肝炎で亡くなりそうになった事があり、父が亡くなり生活保護を民生委員さんから進められたけれど、そうゆうのを嫌がる親族なのでお断りしたのを覚えています。

甘えたくて言ってる訳でもなく、まじで痛くて痺れて、力も入りにくいしで、、早く良くなりたいのに、

仮病扱いされるは、、

主人が腰が痛くて食事だけ作ってるみたいな話をしている為か?
病名も違うし嘘ばかり、結婚してすぐから全く違う嘘をばら撒いては悪評価 流しをしていた主人でありました。

私はカットに行く余裕もなくほとんど自分の時間はないのに、奴らはそんな人間だと仕立ててくる!

加害者はろくに家事もしないのは沢山いるだろうに…

家事をするのは当たり前だから激痛でもやる事をしているし、家族との時間も着いて行ってたのであります。

急性期の痛みなど酷くなるタイミングはある事柄がある時が多いのは単なる偶然ではないと思う。

たまたま痛みで買い物に出ず2日共に手抜き料理をした隙に、これぞとばかりに監視してる仄めかし後に、近所の操られではないカルト信者の組織的犯罪者達が集まり仄めかしをして来たのであります。加害者側は同じパターンでよくやる。。送ってくるコメントなども法規制されて上手くやるようになっていますが、結局同じパターンであり、結局落とし入れ手段を使って来ます。

例えば足をテクノロジー犯罪でこんなにしておき、結局夜まで横になんてなれなかったですが、夕食を途中までやっていたらやばいと思い中断すれば、

食事作りしかしてない!当たり前やん!
とっいつも子供らしくない台詞を喚いてる加害者の子供に言わせる。

当たり前の事だから家事をしているからといって組織的犯罪者達のように威張ってはないですが。。


退院し子供が関東に行ってた頃から確かにやる家事は減ったけれど、鳥達のお世話の方が大変だし、お弁当作りを早朝からしていたりしている時や鳥達が来る前にやっていた事もやっていても、介護にしても、何かしら文句が入れたがる、、

何にしてもケチを付けるようになってるらしい…

母の年金で暮らしているとかもだけれど、
加害者たちの都合がいいように嘘ばかりの仄めかしで、そんなんじゃない!!

その仄めかしをしていた夫婦はうちとは離れた場所でさえもつきまといして来ていましたので、操られでもなかった。

ケチを付けなきゃいけないのだと音声で謝って来られた加害者もいたし…本当の事に気付いた加害者も増えてるらしい…

しかしぬけるのが怖いらしい…まるであの世界と一緒だ。。音声送信やテレパシー送受信は本当にあって妄想や幻覚ではないのは何度も綴ってますが、
201705301501047fe.png


他の被害者さんの写真を引用させて貰いましたが。。

いつも監視と称し思考まで監視する下っ端達。。
思考盗聴の特許の事も以前に載せましたが、それ以上にテクノロジーが進んでいる為に悪用されているので、、

深夜なのに、煩い!と聞こえ隣から又変な音が響く…

もう遅い時間、明日は仕事?だろうに…組織的犯罪が仕事⁇

ここは音声送信で勘違いさせているところとは違う。。

カルト加害者は、他で奉仕されているようですが、

そのように色々工作し、妄想幻覚にし、自殺に追い込む訳ですね…

偽善人の組織的犯罪者の皆様、、

影の殺人犯だ…

一体何人の気に入らない人達を苦しめたり殺したら良いのか。。

人間が1番恐ろしいと言いますし、加害者がよく怖い!と言ってもいますが、、

組織的犯罪をやらせている、分かってやっている人間が1番怖い…鳥達を見てたらよく思う…

これは自分のいけないところを反省した上でのひとり言ですが、

これを綴るとうちの前に歩いて来た…

仕事しながら主婦していたら今頃寝ているか、明日の準備などをしているだろう…
毎日うろつくなど不可能だ…

なんでも妄想、幻覚にしている奴らだ…

痛くて今日も寝付けないかもしれませんが、、

明日も朝早く鳥達が待ってますのでこのくらいにしておこう。

今日の幸せは、家に置いていた子薔薇🌹がすぐに駄目になってましたが、外で手入れしたら、ブルーベリーの実と共に、咲いておりました💐


鳥達も良く寝れないようにされたり、ウトウトされたり、Pは又黄色の尿をしていますが( ; ; )

元気な姿を見ると、激しい鳴き声は別として嬉しくなります!

近頃負の連鎖続きなので、加害者に惑わされないようにしなきゃいけない…そんな中の小さな幸せでした🍀

テクノロジー犯罪に負けずに被害者もペットも草や花や木達も、、 過ごして欲しいです…

皆様に沢山小さな幸せがみつかりますように…

綴りたい事は山ほどありますが、、、

お休みなさい💤🌙

被害者の苦しみが加害者に跳ね返りますように。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード