見直しなしの久々の更新…

久しぶりの更新です…
まずインコの話でありますが、2台目ルリの為に母の又の肋骨折れの中にしぶしぶ挿し餌オッケーで向かい入れた、マメルリハのキキチャンでありますが、

お迎えの写真から毛もしっかり生え、大変可愛ゆくなり、他の鳥達の攻撃にも負けずに放鳥の時には元気よく飛び回り、お腹すくまでなかなか籠に帰ってくれません🐥(笑)
可愛いいキキチャンですが、残念な事にルリが意地悪ばかりして、ナナのパートナーのココをら気に入り、
キキを受け入れてくれなくなりついでにナナも居場所がないくらいに攻撃したり😭
他のマメルリハやこざくら達からもキキは突かれ、一緒に籠に入れると怯えてしまうので、
迷い鳥の里親さんが無事決まったのですが、、結局4籠…6羽のお世話と掃除、
様子が普段と違うと配慮しマメルリハのココまで雄と思えば卵詰まりをしたり、


こざくらのP達はまだ卵を産み続け等々春が来て発情期でハイになるはすぐ籠が半端なく汚れるは…構ってくれー!も増えて温かくなり泣きっぱなしです(^_^;)巣箱に顔出す穴を開け顔を出す姿に癒されますが~

母の介護など。。理不尽な文句などを言われながら、熱があろうが痛みが激しかろうがやってる私はなんだろう❓❓
と思いながらもお世話をしていたら愛情が強くなるし、すぐ散らかるは糞だらけになるのでやってしまい、
昼食食べるのも遅くなりその後すぐに普段の掃除から夕食の準備の繰り返しで、痛みが激しい夜を迎えてました…
テクノロジー犯罪がずーっと激しい中ドリンクを気休めで飲んで、あるアルバムを聴きながら気合いを入れて動く毎日で、blog更新もですがいつも訪問させて頂いてる被害者様のblogも少ししか訪問出来ずにおりました(TT)
ずーっと激しく痛みがくる程四国から福岡に帰宅後はテクノロジー犯罪がずっと酷いです。。
熱や下痢が続き3日の日は子供は家にいないけれど、チラシなどを作って叔母のうちにも…などと思いながら、
鳥達を相手しながら拭き掃除も終わりに近づき雑巾を洗っている最中にいきなり、
腰の方の椎間板ヘルニアが急性期の痛みが来た時の同じ痛みが前と違う腰に走り出し、激痛で必死でトイレに行くような状態になりましたけれど、
後もう少しのやり残した家事を終えまだ外にいた鳥達を籠に返し、主人が夜勤かもしれないから食事はいらないと言って来たので、結局今年は雛祭り料理は中止としましたが、
此方の加害者達は私が料理をしたりするのを非常に嫌がりますから単なる偶然か不明であります。
もうすぐ3日間久々娘が帰るとゆうのに…
尚更動きにくくなりました。。
しかしそれとは別に
自分をもう少し大切にしないと…
何度も送信して来た方があり、それは感謝しなきゃいけない事であり、その方には
ありがとうございますm(__)m
とこの場を借りて言いたいと思います。
ちなみにこの日は腸検査の日でしたが、キャンセルした日でもありました。
この痛みの為に。籠掃除も3日解放され、余りにも糞など餌や水やベッドに付着してて、周りなどこそっといない時に綺麗にしてあげ、周りの簡単な掃除もやってますが、、
外や窓掃除などは目を瞑り、急性期に無理をすると悪化するらしいので、腸炎の時には全然休めなかったけれど、今回はほんの少し横になれてますが、
それを良い事に、そこや前の末梢神経の痛みプラス両足の痛い痺れも激しく続き筋力もがた落ち。
朝は慌しいので近頃写真を撮るタイミングがなかったりしますが、関節の痛みや強張りが酷い時は真っ赤になり、寝る時なかった傷跡まであるし、昔から寝室、リビングの壁の向こうのお隣から、変な電波反応が出て調べたら消えたりしていたのは何度も綴り、電磁波測定器も電化製品などない場所で何回も針が上がったり下がったりしているし、


電磁波暴露の症状は何度も載せています。何故こんな事をまだ言っているかと言いますと…
このblogを初めてから、テクノロジー犯罪を脳の誤作動だと昔からしつこく言ってくる方がおられましたけれども、又又登場。。
確かにこの犯罪は脳の操りなどが出来る事も誤作動を起こすようにしている事も承知しておりますけれど…
又頻繁に履歴を残しては、テクノロジー犯罪を妄想だというのを見せつける偽被害者か?加害者の思う通りになる操られか?定かではありませんが、
現に毒物散布跡も相変わらずだし、痺れの激痛を含めた攻撃を激しくやられ、
真っ赤になっていたり
相変わらずであり、末梢神経を沢山こうしてる時には過敏症も酷くなり耳も響きまくり鼓膜や耳管がおかしくなるし、
皮膚を含め瞼を含め皮膚から内臓や骨にしみているように激しく痛み攻撃をされますが、今もで…
立ってるだけでも痛みが辛いのに、尚更痛くされ、まじで生きるのが辛くされている。それだけではない!
組織的犯罪の被害者に付けられる、されてしまう病名が重なり合うのが増える…
熱と感染症の下痢のが後に筋肉に力が入らなくなりなど。。
ギランバレー症候群みたいな症状にもされ、
末梢神経が彼方此方やられるのは、毒物などでもなる多発性神経炎もあてはまる。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/多発性神経炎
勿論シェーグレン症候群や繊維筋痛の症状も含めて殆ど全部当てはまる…
知人の加害者や操り人間達からは、
『楽しい事していたら痛みがないのよね』
とか、同じように言って来ますが、嘘でもなくいくら1番の楽しみがあっても私は痛い!足や腰に負担をかけ過ぎると末梢神経をやられた場所は激痛を起こしたりして靴やスリッパが当たるのさえ黙らないけれど、根性で我慢しながら過ごしてるだけであり、なるべく迷惑をかけないようにしていますが、
今回は丈夫な杖も買ってて良かった!非常に役に立っているし、母の為に付けて頂いた手摺やお風呂の椅子も毎晩を含めて、ありがたく感謝しながら、私の方が利用しているような⁇気がする殆どに助かっています。
母の件にしてもすぐそこの病院までも歩かせるのに必死な状態であり、普段の生活ぶりと性格の激しい変貌…
清水由貴子さんもですが、お母様が肋骨を折られた後の認知症悪化が一緒で2度も同じ場所、同じ時間帯にやられ、その度更に悪くなってしまってます…
安静にしておかなきゃいけないのに出来ない日が何年も続いておりますが、
大変なのは私だけでなくそれ以上に癌などの病気と闘っておられる人と思えば、幸せな方だと思うし、
早く緩和して頑張ろうと対策を今のうちに練っていますが、
口の件や便にせよ!テクノロジー犯罪は被害妄想で加害者のように生活習慣のせいにしようとしている。
確かにそのように思わせるように母もやられて、歩けなくなった原因はテクノロジー犯罪に負けてよく寝ていたせいですけど、
頭に縫い目跡や火傷跡が何年か残り近頃そんな場所に髪が生えて来ました。
此方に帰り目標も作り無理してでも時間を作り一時間は身体作りもしていた時に、首から腰のヘルニアから繊維筋痛症状や虚血性腸炎など…
ストレッチなどしたら激痛が戻りやらなくたるようにされていたし、
私は家族も知ってますが、高熱があろうと激痛があろうと家では食べたら歯磨きやうがいも頻繁にやっており、
虫歯もない痛みで何本も歯を抜かれたり、ボルタレンを山のように飲まそうとした歯医者もいたりまだまだありますが、
暴飲暴食なしで若い時から胃腸も悪く中年になるとポリープなど異様に出来てると言われ、頻繁に痙攣などを起こしていたし、
過去の事は引きずらず、今からに向かい進みますが、
本当の被害者でテクノロジー犯罪を理解している方はお分かりだと察しますが、骨まで遠隔から折る事も傷を付けるなど容易く、それを何度も見せられたし、
私の顔や身体はテクノロジー犯罪の医者が言う血管腫やその後になる痣が沢山であります。。
なので私は全部脳の錯覚のせいにしテクノロジー犯罪を全部脳の誤作動や操りだけとし、殺傷兵器を隠そうとしている方は本当の被害者だと思えないです。
ただ被害は軽い方もいる事は承知してますが、、余りにも怪しさを感じる被害者⁇がいましたので、
綴ってみました。。
話は変わりますが、北朝鮮の暗殺事件をテレビで見たり被害者のblogを読んでましたら、此方の被害者がやけに反応されてテクノロジー犯罪を強化されるのですが、、
他の被害者も言われていた方がいましたが、テクノロジー犯罪はしてないけれども、毒物を使用したり、自分が手を下さないように金で雇っでたり、、
私も近所の組織的犯罪者が投票を覗き見させて封筒を渡しているところを含めて、怪しい老若男女集まりが24時間体制であったり変な電磁波反応や正社員で仕事をされている事になってますが、
よく私のタイミングで昔から動いてあるし?
操りだけじゃまず無理な行動が出来るのは組織的犯罪者のコインテルプロや金や待遇での雇われや信者の貢献もあるようですが、両親ともずっと家にいる時から贅沢な暮らしが出来る組織的犯罪者何でも知っていたカルト要員がいるのも操りでは出来ない。。
確かに反省すべきところは変えたい。
しかしここで愚痴らせてもらう。。
食器洗いも泡や汚れが付いてても、時々や今回痛みの急性期で籠の適当な掃除を不機嫌ではーはー言いながらしてる時に
ちなみに鳥籠のいちぶが次の日割れてても、自分が餌を山盛り入れてて、私がやったように文句言われ、世話をするな!と言いながらしなきゃいけないように誘導され、毎日体調管理や清潔にしているのに、
鳥籠の掃除が出来ない時に私が謝っている…
大体鳥の世話は⁇約束した事もやってないし。遊具掃除も作って一回くらい、フローリングのめじに入り込んだ糞など…
毎日、毎日やってるけれどもなんか私の為にインコの世話の手伝いや適当な早い食器洗いや浴槽だけの掃除をしてあげてるように言われて割りがあわない…
尚更私は時間がなくなっているのにな~と思ってますし、相変わらず土曜日は必ずと言って良い程、3時や4時頃メールをしている主人です。これは加害者通しの連絡か加害者の女とのやり取りかは定かでないけど、これも妄想や操りでなく、何度もはっきり見てるから間違いない!
加害者でなきゃそんな明け方にわざわざやり取りをしなくてよいだろうし、昔からよほど暇人みたいだし…
今回はゆっくりするように、無理だけど言ってくれ、やってくれてる事には母の事もありいつもありがたく思ってます…
しかし、、やってくれてる時は居心地がかなり悪い雰囲氣なのであり、
母はお花の水換えも出来ないし、私が悪い時主人がいなきゃ洗濯物さえ入れろうとしないし、自分の歯磨きでさえすぐに言う事を聞いてくれない為に、私だけでなく尚更主人はイライラで~
しかし、ストレスでメンタルが…と思わせる社会にされ叔母もよく言い、私も初めはそう思ってましたが、、
テクノロジー犯罪なら簡単にやれる事…
色々な病名やされた病気もストレスなんかじゃない‼︎
空気は悪いし変なモーター音も響き渡り、今もヒールを履いてカツカツいわせて加害者宅へ…
息も苦しい空気だ。。足も皮膚も痛くて堪らない…
色々な防御も効かない…
これは経験した人にしか分からないけれども、四国の友人も四国に行った日珍しく連絡がつかないで心配していたら、
子宮摘出をしたばかりだった(TT)
本当に癌がリンパにきそうだったのかなー⁇と病院も安心出来ないところもあるけれど、
前向きに対応した友人には早期発見で良かったと話をしましたが~
周りは癌になる人が多過ぎる(TT)
しかし希望は捨てず、やれる事をやり必死で生きるしかない‼︎
被害の酷い方々特に…
頑張ろうo(^o^)o
スポンサーサイト

プロフィール

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード