精神面の攻撃といきなりの傷…





テクノロジー犯罪で写真のような傷はたいした事ではなく、もっとやられてたりしていますが。。

相変わらず見えない場所にも、遠距離からのテクノロジー犯罪で、大きな痣や小さな茶色の痣を顔を含めた身体中作ったり、あり得ない場所の火傷の後や跡が茶色になり跡が消えにくい引っかき跡や顔にもまだまだ偽おできの火傷の膨らみを鼻の下などに作ったり…

蜂が刺したように、ちかっといきなりして深夜隣に集まる中年女加害者が爆笑しながら攻撃して、楽しんでいました。。

腰は写真を撮れませんが、お灸を熱いのも購入しましたが、あり得ない場所にも火傷の水ぶくれがあり~

前貼っていない場所の妙な偽湿布まけと同じような事をされています。

組織的犯罪者達は、そんな事までして何が楽しいのか⁇

叔母も私の仲が良かった友人も出掛けられないように、激しい吹き出物(今となれば火傷と分かった)を作り、本人のお誕生会まで出来なくされた事もあったし、母も九州以外の旅行の計画が立つ度に、入院するような病気などして、行けなくなっていた。。

そして気管支炎も何度も綴っている事を何度言ってもされ、、『俺は知ら~ん』と言うけど、朝方肌寒い風が入り出した頃私に向けて身体を冷やされ。。自分はしっかり身体にはおり、当たらない向きにしている。。

ちなみに暑くて寝苦しい夜は、クーラーも扇風機も付けないと言われ、、寝苦しい上に、テクノロジー犯罪で熱くもされ、音波もプラスで寝れなかったり~

普通ではあり得ない‼︎

奴らが攻撃中や家宅侵入中は、起きれなくする事もテクノロジー犯罪で出来るから困る。。

テクノロジー犯罪と工作で何度も何度も元に戻され、腰に響きまくったり、意地でも動かないといけない事があり、座るのがまだ辛いし、激しく痛みが来ると足の痛みと痺れまで戻る繰り返しで。。

組織的犯罪を仕事にしている早良区からずっとアンカリングの咳払い、たん吐きなどを周りの加害者宅や通路や外に出てから繰り返しているが、、もうアンカリングを気にしてなく、呆れてしまっているけれど、テクノロジー犯罪や邪魔や妨害をしまくっていりので、奴らの攻撃のしつこさのように綴っている‼︎

相変わらず同じ館に住んでいる目付きが非常に悪い前回と違う婆さんから、、立ち漕ぎしながら、腰痛でヨタヨタ歩いている私に向かい‼︎元気いっぱい振り向いて癌を飛ばして行った…

母の操作でも言わせた嘘の悪評流しのせいか?とも思ったけれど、私達を追い出す時のリーダーの婆さんは、ばれてからちらりともしなくなったので、被害者が追い出された後に入居して来た婆さんか?癌を飛ばして来た婆さんふたりは、追い出される前は、見た事がない。。

恐怖心を植え付ける為に、アンカリングをしているのであろう。。

AGASASから引用させてもらいます…

アンカリング(Anchoring)
アンカリングとは、「条件付け」という意味です。疾病偽装、医療偽装、安全安心偽装ストーキングでは、日常的に存在する人の仕草、音、物、光等の「条件」を被害者の意識に植え付け、その「条件」によって、場合によっては命の危険さえ感じる「狙われているという意識」を、被害者に持たせます。この手口は、私の知りえた全ての被害者から報告されており、実際の映像として記録できます。この手口の根底にある技法を、アンカリング(条件付け)と呼び、アンカリングはNLP(神経言語プログラミング:Neuro-Linguistic Programming)の技法でもあります。
例えば、「携帯電話」を条件とします。あなたが家を出た直後、ある人物が「携帯電話」を見せ付けるようにしながら、あなたを睨みつけます。外出先で食事をしていると、また別の人が「携帯電話」を見せ付けるように回しながら、あなたを睨みつけます。駐車場で車に乗ると、隣の車に人が乗っており、あなたを見てニヤニヤしながら、「携帯電話」を見せ付けています。電車に乗ると、わざわざあなたの頭の真横で、折りたたみ式の「携帯電話」を「パチッ」「パチッ」と開け閉めする人が多く現れます。外を歩いていると、携帯電話をあなたの方向に向けて歩いてくる人が多く現れます。土砂降りの雨の中、自転車に乗り、傘もささずにあなたに向かって携帯電話をかざしながらやってくる人さえ現れます。初期段階ではこのように、被害者に対する行為であることをわからせるための行為が、集中的に行われます。こういった行為が毎日、何度も、数日間連続して行われた後、今度はただ単に、あなたの周囲で「携帯電話」を見せ付けるような行動をする人が現れるようになります。これが数週間続いたら、「携帯電話」を手にしている人が気にならないほうがおかしいのです。

引用終了…

身体や脳の弱体化も含め、色んな集団ストーカー犯罪がある…

組織的犯罪をしている方々の方が大きな顔し、偽善人を繰り返しながら、嘘ばかりで生きており、仲間も増える一方でありますが~

奴らが罪を背負う日が来るまで。。

被害者がテクノロジー犯罪や妨害を受けず、普通に生きれる事を願い。。

頑張りましょう‼︎

時間的にまずいので、まだまだ被害はありますが、切り上げます…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード