痛みの被害と精神的被害



この写真は午前中の光です。。

また急いで組織的犯罪であるテクノロジー犯罪や集団ストーカー犯罪の被害日記を綴ります。

前に綴りましたように、耳管の開きや超音波攻撃も相変わらずで、写真をよく貼り付けしていた、ベランダで照射している組織的犯罪者も分からないように、夜に照射の時間を変更したりで、普段のテクノロジー犯罪も強烈でありますが。

注射でのわざとらしい医療ミスといきなり首が椎間板ヘルニアになっており、調べたらレントゲンで分かるようになれば結構進行しているようです(-。-;

只今、リリカカプセル75mg
http://www.qlife.jp/meds/rx17666.ht
中枢神経系においてカルシウム流入を抑制し、グルタミン酸などの興奮性神経伝達物質の遊離を抑制することにより、過剰に興奮した神経を鎮め、痛みを和らげます。
通常、神経障害性疼痛や線維筋痛症に伴う疼痛の治療に用いられます。

リリカカプセルですが、病名を見られて気付く方は被害者の方ではおられると思います。線維筋痛症は組織的犯罪の被害者と思われる大原麗子さんがかかっておられました。。

ちなみに病院で沢山置いてあるパンフを読むと、神経の病気で火傷の痛みや皮膚に赤いあざや赤紫になる症状も出るそうですが、これって過去に被害者、私もしつこく、綴り続けていた攻撃での症状で、しかもいきなりなり、出血までするのだから、皮膚に出るいきなりのあざは、あり得ないと思う。

しかもテクノロジー犯罪で病気にしといてそこを遠隔から攻撃しているのも判断、区別も出来ている( ̄O ̄;)

ちなみにあとは胃薬を飲みながら、食後にロキソニン、ミオナールを服用していますが、リリカカプセルを飲めばふらふらし、初めて飲んだ日だけは、どうなることか。。と思う位副作用が出ていましたが、いまは思考能力が何時間か落ち、たまにふらつきもありますが、激痛が4時間位楽になる位で、攻撃でも同じ副作用みたいになるので、ふらつきなどは何方でやられているか区別がつかないが。。

ロキソニンは、昔から効かない身体に組織的犯罪でされてしまったので、胃を悪くさせるだけですが、炎症が取れるからやめたらいけないと言われているので、痛み止めとしては、生理痛でさえ一切役にたっていません…

痛みが酷い時に母を操作する組織的犯罪者、ちなみにそんな時には威張ったたん吐き爺さん、中年女、門番をひきいるたち悪グループの声が隣から響き、ベランダや通路でもタバコをふかしながらテクノロジー犯罪をしている(ーー;)人が寝つこうとしていると、激しくわざとらしい咳を繰り返していた、爺さん…本当に病気ならずっと咳き込むはずだし、私のタイミングにより、皆やるので、病気ではないのは確実です。

朝早くも出たり入ったり、人のうちの前に出て来たり。。

禁止されている場所でタバコを吸うわベランダに出る度に、タバコの臭いも変わっている、、男女ともベビースモーカーも変な臭いのを吸っているのもたちわるグループに多い。。ついでに毒の散布もやる。。

日曜日は主人が出勤しており、○会員の隣に今朝まで集まりやりたい放題やられ、痛いけれど早く家事などを済まして、頼まれていた物の製作にかかる事も計画していると。。

神経が出て来て痛い所を叩き、肩こりの痛みにしか思っていない母に酷い事ばかり言わせたり、部屋で訳分からない行動ばかりしながらダラダラさせて、終わりかけた頃に『する事ない』と聞きにくるから。。

痛いの知ってて何~みたいにイライラしてくる。ちなみに思い切りマイクロ波をやられているのも感じ、隣の工作員にも文句を言っていた(笑)

仮病のように相変わらず酷い病気しているときに罵られ参ってしまう。

そして家事が出来てるから痛くないと。。

出かけているからどうもないと。。

もう毎年言われ続けているけれど、、

これは組織的犯罪は皆のように使う台詞だった。。

私の叔母、同じような身体被害にあっているけれど同じような立場で、やってくれる人がいないからやるし、安静にしていなさいと言われても1日位しか安静になんてしておけない環境にいるからだし。。

意地でも出てる場所は、会えないと生きる支えを失うからであり、誰にも分からないと思うけれど、高熱でさへ出てた。

そして仕事も殆どそうで、加害者や操作されている人のように、すぐ寝込む人と一緒にしてもらっちゃ困る(−_−;)ゴロゴロしてる事なんて妊娠してから殆どない!

そして嫌な思いをしていると音声送信でチャチャを入れ、姿を見て喜ぶ声。。

滅茶苦茶言っといて、何時間後部屋から出て来て何も覚えてない素振り。。

しかしこんな立場の人がネットを見れば結構おられる。

組織的犯罪は、本当に壊したり、工作員が紛れ込んだり、色々ブログを作り、工作して、組織的犯罪、テクノロジー犯罪のことを言えば精神病だといえる対策を次から次へと作ってくる。

この犯罪が明るみにでればやばくなる人や儲からなくなる人、企業や病院も沢山あるだろうから、色々考えては、テレビなどを使い知らせる。

テレビや病院の先生、警官、市役所などの方が言えばそちら側を信じてしまう人間の心理を利用している。

加害者を増やす方法、嘘の悪評流しもこれも利用しているのは気付いている。。

まだ沢山綴りたい事があるけれど、

薬を飲んでいるけれど、痛い範囲が広がっているのは事実でありー

痛い事これからの事を考えている時に、母を使って追い込みをかけて、感情操作の自殺誘導にはのりませんが、又やっていた事を今日は綴りたかったのです。

妙な毎日に気付き考えて欲しいと思いし。。

私以上に苦しんである方は沢山いるので、負けないで欲しいです‼︎

まとまりがありませんが。。

今週も頑張りましょう(-_^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード