仕返しか?

又消されて、しまいましたが、幼児から、物心ついてずっとテクノロジーを使用して、やられてた攻撃で、時々寝れない足の激しい痛み、いきなりの吐き気や嘔吐、お腹の痛みや気管支炎と共に、一番やられていて、妙に長引く、今は、異様に大きくて、30代になるまで、手術が出来なく…

毎月の続く高熱で、やっと全身麻酔で、手術が出来たのですが、(この術後に、何故か嘔吐が続き、怪しい看護師が異様な位痛いと言ってるのに、妙な所に二回はら針を刺して来て、それから右手の手首は、さわられたら、たまらなくなり、攻撃の他に痺れ続けています)

何故か術後も同じような症状があり、気管支炎と喘息の症状まで喉が話をしずらくなるまで腫れた時になっていました。

しかし、昭代コーポで、組織的犯罪のテクノロジー犯罪でやられていた事を認識した途端に、頭を殴られて、中がぼやけてるのや痛みも含めて、急に収まり、別な攻撃で、肌の色が変わり、小さな血管が浮き出る空気へと、変わりました。

糟屋郡のカルトや民族繋がりの工作員は、扁桃腺腫らしで、苦しめるのが、好きなのか?
風邪の菌を入れられたか定かではありませんが、いきなり右側が腫れて、時々刺されてるみたいな強い痛みがし、放射線でやれるという寒気や頭痛で、頭頂部の攻撃の誤魔化しをされ、仕返しされたようで、両隣ので入りと、朝5時前位に起きて少し食事と暑いココアを飲んだ後アロエを取りに行くと…

しっかり電気も付き、最近変わった男のかつかつ音を含めた、周囲などの動きや隣の音も、聞こえてまはさたし、妙な光も斜め辺りからいれてました。

いまあらゆるのを飲み、最後は、生姜湯でしめて、今から、何時間か、やすもうとしてる前に、綴っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード