昨日の続きと、今日の被害…

今日の夕方前までは、身体攻撃も酷くなく、母も本来の性格や行動で、操作も余りやられていない様子でした…

しかし今は、心臓も苦しく、身体も骨まで痛くされています。

その前に、笑顔を出るように、見てるのを見て、内職に取りかかった所に~

組織的犯罪者のいい年なのに、何年も嫌がらせ電話もしている、オヤジのひとりで…

この方は始めは普通の人を装い、必ず普通な育ちの幼児でもやらないような、幼稚な暴言をはくひとりです(^_^;)

嫌がらせ電話などをしてる奴らは猫被りのようなのともろがらが悪いのを丸出しなのと、世間に何も出てないような話し方の奴と薬中みたいなのと、シラーとした人を小馬鹿にしたようなのがやっており…

たまに障害者や精神病に送られた被害者を利用してるのも、付きまといと共に気づいていますが…

少しでも被害者を普通の精神やいい気分にさせない行為を速攻され、奴らの暴言の中には一番まともな台詞でしたが『きもい』と…(笑)

見てる限り組織的犯罪者の殆どが鬼のような顔してたり、変な行動を四六時中時間問わずにやってあり…

好きな人の真似や同じ物を身に付けたい気持ちは分かりますが…

奴らは、嫌いな人のファッションや思考や物まで盗み取り、きもいのはどっちよ!って被害者は思ってあるのは、私だけではないでしょう…
馬鹿や死ねやブスやまだまだ奴らは子供の時から、気に入らない人を追い込んで、科学力や薬品などで、見かけまで変えられて、集団で精神的にも身体をも攻撃をかけて来ます。

滋賀県の大津いじめ自殺?事件と同じようなやり方で、先生から警察や色んな機関も繋がり…
http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/m/
子供から老人まで、気に入らない人排除で、儲かり待遇を受けてる家庭が沢山おり…

闇政府の傀儡や工作員や、プロ市民やアルバイト感覚の加害者軍団や企業の従業員などの、とかげの尻尾の方々が~
毎日休みなく交代で、沢山の人を精神病や死へ追い込んでは儲かりながら、人体実験や人口削減を監視しながらやっています。

ところで昨夜薬で壊された被害者に電話をかけさせて来たのですが~

組織的、テクノロジー被害者は、社会的排除をされて、アルバイトも含めて、仕事を書き換えられたり、いきなりのいじめや悪評流しや毒物混入や盗みなどあり~

それでも辞めないといけないような身体攻撃を母と共に受けてます…
おじや父、血を引く男性は皆殺されており、これはうちの家系だけでなく、世界中、日本だけでも沢山の気に入らない人を排除していく奴らなのですが~

薬で壊されたような人に…

『社会的に自立出来なかったから、精神病なんだ』

と言わせてました…奴ら得意の奴らの連携で身体的も精神的にも攻撃やマイクロ波で操り~

『あなたは、罠にはまったのよ!普通の人だったのに薬で壊されたのでは?いじめなどにあってなかった?』

と聞いたら始めは戸惑ってたようですが、『奴隷社会を作る為にやられてると、分かったから、薬を飲まないとと言ったら、
“先生達から押さえつけられて無理矢理注射も打たれるからどうにもならない“』
などを話をしてたら、いきなり切れました…

何年も頭などに激しい攻撃をされ、内職を何年かしており、ある思いをきっかけに、ある程度のモビング行為は分かってながら~

女3人で暮らせるように、ある思いで頑張ろとすれば、色んな工作だけでなく…
脳癌と疑うような音波などを使った激しい攻撃をされ、それでも動こうとすれば…

内職もやばくなってましたし、耳管も右側は全然完治しないようにやられてますし~

扶養範囲以内しか稼げなくなり、平均して扶養範囲以上の毎月の国への支払いが続くようになったので…

急遽戻るようになった訳で、毒ガス混入や悪評流しを必死でやり、意地でも辞めるように研修の時にやってた女もいたのに…

コメントも工作員が前に入れていましたが仲間でそんな状態を作り上げて…

自立出来ないなどと言って追い詰め、精神病だと仄めかしをして来たのです。これは組織的犯罪の酷い被害者は、大体やられてる事なのです~

本当に加害者側のおかしい方々が野放し状態で、薬を飲み加害行為をしながら、生活保護まで貰ってる奴らもいます(`ヘ´)

今根っからの悪党で大変偉そうにしている、オヤジと同じく、お金も女も不十してないという、若さを感じない自称イケメンから、馬鹿にする電話がありました。
日本人を豚などと言ってるので、闇政府の傀儡や在日か帰化人であろう工作員…負けずに言い返してたら切りましたが~
加害者側の変態やきちがいは別として…普通の国民は電磁波や薬品などで、物忘れ、恐怖や不安や妙な痛みや耳管の開きまで、精神病にやられる仕組みを作られているので、脳を壊される精神病への誘導は、罠ですので、気を付けて下さい。殆ど乗っ取り状態ですが、負けずに生きましょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード