簡単被害者日記…

全身の締め付けと強い痛みと電気の痺れが強烈で…

物凄い乾燥で頭全体に当ててる、大きめの保冷剤も異様に早く溶けてしまいます。

そして胸も心臓も…全部が苦しい状態に、今日は早めにやられており~

電気を付けて内職したりして、身体をその場から動かせなく、動作が止まってしまい、何げに”光を通さないカーテン”を閉めてる窓際を見る見と…

電気を付けてても、カーテンに広い範囲で赤い光が入って来たと同時に隣からと共に地響きみないに家がきしむ音を立てました。(ちなみに隣と上は叉重い何かを引きずって、壁に当てていました)

光が来てた方向に、わざと間をあけていきなり見に行くと…
私の部屋の前に止めてるシルバーのハッチバック車の後部座席から、赤く光った兵器のようなのとテクノロジー犯罪と組織的犯罪をやってる、大企業の職員か?
近所か応援に来た工作員の姿が見えましたが、即座に暗くして、見えないようにしてました。ここは、被害者と分かる前の引っ越し当初から変な行動を沢山見て、ブログに入れたりもあります。

一時すると影の犯罪をやってるオヤジが叉夜中に突っ立って不振な行動を取っていましたが~

その前19時頃から、中学生から上の何時もの煩くて、親と全く行動が一緒の工作員家系の子供達が…

相変わらず口から生まれた地黒君をリーダーに、科学力を使った攻撃を始め、これ位からかなり空気が一気に悪化しました。

奴らは時間が決められて、交代でやってる訳ですが~

やってる奴らは、アリバイ工作や印象操作をしてる以外は、同じ奴ら中心です。
皆善人ぶって、残酷な事を影でやりまくってるのに、優しいとか何でも自信満々で、威張ってる加害者がかなり多い。

外では無理矢理やらせられてる人は、少ないけれど時々いますが~

いつもやってる方々は、楽しんで、虐待や影の殺人を楽しんでいるのをよく見たり、耳にします…

今も頭と内臓が爆発しそうです(`ε´)
針を熱くして刺された感じになれば、見ると相変わらず赤く腫れてます…

2組とも『死んだ後どうなるか、分かってて毎日やってるの~宗教に入ってても、ボランティアしてても、殺人行為してたら、一緒やん』

と言ったら、静かになりましたが、奴らはその時やまずい時だけ、引っ込んであるので…

空気は全然変わらない事が多いです

今日は聴力検査に行って来ました…

行きのバス停で近所の工作員の高校生が白々しく前を通り『もう駄目やね
終わりやん』みたいな事を仄めかしして来ましたが…

帰って、早くから息もしずらい空気にしてた事と~

今日一番綴りたかったのは…

病院の先生の話です!

今日は工作員女と同じ名字の私をじろじろ見てた、お金持ち風の夫婦以外は、目に付く、怪しい付きまといは、前回同様に少なかったのですが~

病院ではかなり、家に近い、電磁波系と音波系の身体攻撃が強くて、待ち時間が長いので、被害者のブログを読んでも、
持って来た本も、家と同じような空気で、読みにくく、頭に入らなく、身体も異様に痛だるく、眠気をやられて、頭に入らないようにしていました。

聴力検査も見てても全然変わりばいしないのに~

私は難聴よりも耳管が開いて辛いのを始めから言っているのに、前回と違い、その症状を始めから隠したがられたり、安定剤を飲ませたがるのです…

先生にのらずに、診療内科に行かずに済んだせいか?治りが遅いから安定剤を飲むのが良いと(-"-;)
眠くなるからと断りましたが~

その為にもしつこく遠隔から攻撃してる事が判明し、全然治らず、電話の声など妙に聞こえて、当ててるのが辛い右耳は、寝てる時や内職の時隣を向いてる事は単なる偶然ではないと、今日思いました。

家から出ないで、何も出来ないような妨害の一部ですが、結局、何でも脳や心の病気だと、本当に脳をやられる安定剤を投与したかったようです…

耳管が開きっぱなしと言ったらいけないようです。

こんな先生は、今まで3人いました…

被害者と分かった途端に、本当に被害でなってる病気を隠されてしまいます…

病気で外で働きに出られないというのは、組織的犯罪と排除行為の妨げになり、つまらない人間だと、子供の頃から、仕立て上げようとしてる方々がいましたので、まずいようです(-_-#)

頭痛が酷いとか焼けるようなどと言えば尚更投与されそうで
理不尽な話で『初めから耳が響くのが、時々の難聴より辛いと言ってましたが…』と言うと顔が引きつってました。

無理矢理精神病に行かされた時にも、理不尽な話と、私の事を言ってない事を、知ってあるしで(笑)
内科の先生は急に変わられたので、圧力や操られておられたようでしたが~

組織的犯罪の事実を知ってる先生も沢山いてそんな先生が、色んな機関や企業も含めて、出世するのだろう…
と思います。

聴力の結果を見たくて分かってて病院に通ってますが~

相変わらずでした(-"-;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード