17日の日記!

今日と明日はスクール通いもありましたので…

コメントを拝見するのが遅くなりまして申し訳ありませんm(_ _)m

母が日に日に動けない事が多くなり、自分の事はまだ出来るのですが…

酷い空気の中尚更辛い様子なので、内職も昼間は少ししか出来ない状態になり…
私も被害が酷い時は、動作がかなりにぶり動けない時間もありまして…

毎日のやらなきゃいけない事が進みにくいし、あちらこちら家宅侵入や薬品散布や電磁波系の攻撃の為に、妙なカビや茶色や黒や白い薬品やうんちみたいなのを付けられたり、天井の穴からわたボコリみたいなのまで落として来ます(`ヘ´)

それで、何にしても時間をとらされてしまう現状が続いています~

少しでも生活費確保もしなきゃいけませんので~

何度も言ってますが、コメントのお返事は、ご理解下さいm(_ _)m

昨日も綴りましたが、緊急やたまに面識がある方には、コメントを入れてる事もあります(入れれたらの場合です)

福岡の被害者が掲示板をされとコメントされたで、貼り付けします。

カルトハンターさんの集団ストーカー発生掲示板です!

http://8251.teacup.com/kkk/bbs

訪問されて下さいm(_ _)m

私も、時間ある時に、ゆっくり訪問させて貰います。

私の場合は、説得出来るような事を綴れないし、成りすましが暴れる事もあり、掲示板やブログなどに入れてなかったなかったので~

住所だけでも、その時に入れたら、いれますね!!

闇政府が一番の問題ですが、傀儡や下っ端の全国相当な数いるコインテルプロ、集団ストーカー=組織的ストーカーの工作員や加害者軍団達が沢山いる事も、広報は大事だと思います…

今も車のエンジン付けっぱなしやオヤジ軍団がやけに張り切って、日本人や気に入らない人を、電磁波系や放射線や薬品などを使い、仄かしや脅しで、精神まで見出したり~

バスも後ろに携帯を翳した男が乗ると、針刺し攻撃を肩へ…
今日は一番ハードな日で、腰にも沢山負担がかかる日でもあったのですがぁ~

来月もですが、生理調整、決まった所を攻撃されたのにも気付いてましたが、何も腰に負担がかからない時にも目一杯やられているのが分かり~

失敗とリタイアさせようと、必死です…たちわるそうなオヤジが、報告電話も繰り返してます~

夕方は子連れの主婦門番役を、少しずらし…

近頃やけに登場して来た中年女の仲間を
叉ママちゃり横に、子供の夕食も作らず、睨む為に立ってある主婦と幼児…

先生は歯の痛み止めの薬を飲み過ぎてか?遠隔操作で、私にリフレをやる時に、何度もウトウトされ、全然力がありませんでした~

私は鋭い汗と骨が凸凹になってる腰と、たまにお腹にパルス?みたいな攻撃をされており、暗記してても間違えたり、痛みでやりたいように動いてない時もありました(-_-#)

これは、くよくよしたりで言ってなく、こんな事を一生繰り返されてた事のほんのいちぶを綴っています。

粘着力もバスで吸わされ、スクールが始まると、口の中で固まり、一気に乾燥させられると、粘着力の薬品が、固まり変な音をたてさせて来て、被害者を変な人と思わせる攻撃(`ヘ´)

ちなみに今日は、立派なスーツを着た方が、スクールに入ると睨みつけて見てる方がおられました。
帰りのバスには沢山老人の目つきの悪いカルトが何人も乗って囲まれると、身体に電気が走り、でか声で、妙な会話をしてありましたが、ガンガン音楽聴いて聞こえないようにしていました。

旅行帰りでもなさそうなキャリーバックを置いた横に座った婆さんは、いきなり高校生の女の子が倒れたのに知らん顔…
すぐに起き上がり、バスを降りれたので、良かったですが、私を含めて、被害者はいきなり、倒れたり、転けさせられたり、はじをかく事を色々遠隔操作でやられますので、気に入らない日本人の女の子だったのでしょうか?

私は工作員にやられたと思いましたし、大丈夫も言わない通路側にいた婆さん…
私がひとつ前のバス停で降りると、ビックリした顔で見てありました(笑)

赤ちゃんを助けても睨みつける近所の工作員だし、いじめや虐待も大好きなのに、何が善人や神だっちゅうの…(笑)

家系でそんな残酷な暮らしをしてあるのでしょう。

私は個人的に反省する事ばかりですが~
工作員や加害者になって殺人的行為やいじめをしてまで、生きたいなどとは思いません…

これは本当の覚醒した被害者や気付いてない方々も、そう思ってる方は多いと思います!

いきなり叉静かになった周りの工作員ですが、何時もの攻撃で…

心臓も苦しくなり出し、強い痺れ、全身引きちぎられそうな激痛と締め付けなどが続きます。

今日は楽な時間を過ごせたほうなので…
見守って頂いてる方!被害者、工作員や加害者軍団以外の周りの方々に感謝しながら…

楽しい事などを考えるようにして、寝る準備をしま~す
スポンサーサイト

コメント

工作員達は本当に酷いことします。奴らに血も涙もないんでしょう。今は辛いかもしれませんが、とにかく頑張ってください。まだ我々には希望がありますし、いつだって一人じゃありません。
  • 2011-11-18 01:37
  • URL
  • #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード