全部消された事…


一気に消されて、頭も攻撃も酷くなる一方で、空気にが呼吸もしにくいようになり、テレビの声まで変になってますので、先程のを思い出せないと思いますが~

今日は、内職で朝からバタバタしてましたし、家を開けた事とかで、尚更攻撃が強いのもあると思うのですが~
広島から家に夜中に着くと、家に入った途端に、今日の昼間交替で奴らは出て来て携帯したり、年齢関係なく立ち話やノイズ…(いつも聞く声)

つかの間の良い気分を台無しにする奴らです(>_<)

日曜は、朝1から知人の学会系のホテルに泊まってあった、知人の工作員から電話が入り、約束してた事や帰りの新幹線の件も、相手が意地でも言ってた事まで、全部変更"嘘"を言われ…

会場に行く前にから又振り回され、雨の中ロッカー探しで、歩き回わり、今度は、アチラのホテルの近くの昼食を取る所に来いと…

(チェックアウト後学会系のホテルでパソコンをずっと見てたと言ってありましたが、被害者の方なら意味が分かると思います。)

やっとロッカーを見つけて、食事する所に、電話で何度か聞いて向かったけれど、あやふやでぇ~

歩いてる人に聞いても観光が多く、行き過ぎて、最後の方が分かりやすく教えて頂いたのでやっと、たどり付けたのですが~

結局ライブ前に疲れてしまった事(よく妙な事や疲れさせる事待たせられる事を頻繁にされてましたが…)

土曜日会場に入れなかった件で…

日本人が本当は偽日本人に、逆差別をされて、監視をされ、連携を取り、あら探しも得意ですが…

イメージダウンさせる事、はめられた?と思ってしまう事があり~
相変わらず嫌な気分と電磁波攻撃での脱力感がありましたが…

2時間半弱の間、吹っ飛ぶ程良い日曜を貰いました~

反省や、色んな事を強く感じてました…
励ましを貰い、感謝と感動と涙・涙の時間でした。

被害者と認識してない被害者の方や被害者と自覚してある方は、きっと感じる物があると思う程です…

加害者は、一方的に人の心も身体までも金や待遇などの為に、日本侵略の為に、見えない沈黙の兵器で、日本人や邪魔な方々を滅茶苦茶にしたり、殺したりしてても、全然悪気なし…

(話しは飛びますが、広島には警備員がアチラコチラに立ってある場所があったのですが、私が着いたら電話が入り睨まれた方がいたり、会場までロッカーを探し
て向かった時にスタッフの方にロッカーが何処かお聞きしてると、ないとの事でしたが~
話の途中にイヤホンから指令があったみたいで、それから無視…
結局本館に8つ位あったそうですが、私が言いたい事は、仲間通し″すぐ″連絡が入るとゆう事です。

親切な警備の方もいましたが~

アチラコチラで知らない、反日のつり目から睨まれてました~

話しは戻り、知人の加害者は…

″戦争は駄目だよね″
と強調しており、確かにそうですが~

目に見える戦争を隠すよう、相変わらず善人ぶって誤魔化すようにに印象付けて話し、昨日ブログで暴露してる言い訳までも、言ってましたが…

どれだけの日本人を反日のアチラサンから殺されたかと思うと…

よくそんな事平気で言えるな~と呆れかえってしまいました…

帰りもウダウダ文句や別に乗りたいみたいに言ってたので、私は指定席だったから一緒に自由席に乗ろうとしてたのですが、攻撃の為か?

ほんとの日本人とは離れて座りたいようでしたので、決まった席に乗りましたが、相変わらず、チンピラみたいなお仲間がみたいな方々や、乗ってありました~

電磁波系の攻撃を含めて薬品&有害物質の攻撃が激しくなり、口の中が、家で時々入る有害物質系の味が強くなってましたが~

家に帰って来ても、ウガイしても味が取れなかったですが、今朝もその味で、吐くと茶色でした…

画像はそれです~(こしけとしぶみとしょっぱいのも続き、今もですが、痛くて炎症します)

又話しが飛びましたが、アチラサン得意の″息を吐くように嘘を付く″のを繰り返されましたが、悪口を言いたいのでなく…

日本人を苦しめたり、疲れさせたり、排除行為をして楽しんでる一例を言いたかったのです。

すぐ消された理由は何かあったのでしょう(笑)

世界一嘘を付く…
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=10105

被害者でなくても有名な話しです。

勝手に張り付けさせて貰いましたが、子供の頃から、奴らから、振り回されていた事に、気付いている…

愚痴り日記です(>_<)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード