はじめちゃんへ…

何日か前からメモってましたが、投稿しようとすれば消されたり、時間がなくなりで、、

指示があるのでしょう、いきなり帰宅が早かったり、母と鳥達の事と家事で一日が過ぎてしまい、被害者のblogなどはトイレや昼休みに時間が少しある時に訪問し、自分のマイページもチラリとしか見れない時もありで、

はじめちゃんの拍手のコメントに気付いて、はじめちゃんのblogにお返事をし投稿確認もしましたが、

消えていましたので、もし加害者側が消した可能性も考えてここでコメントをします。

投稿した場所は確か投稿が途絶えていた場所のコメントふたりめでありました…

大した事は綴っておりませんが、何度やり直しても変にされてしまう為に、少しですが、此方に綴ります。

>noukousokuni sarete yatto
taiindekimasita

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑のはじめちゃんのコメントのコピーぺでさえ縦書きになったり、はみ出したり、何度やり直しても駄目でしたが、時間をおきいきなりしたらやっと出来ました。

手間を取らせ、諦めるようにする、ネット工作員か近所の組織的犯罪で生活してある何件かの一室か?車から組織的犯罪をしている公務員なのでしょうが…

改めて、はじめちゃん退院おめでとうございます。そして厳しいリハビリをご苦労様です。努力で動けるようになったのですね…

blogでは血液検査に問題なかったとゆう事と、文面的に半身不随などになられていない様子で何よりでした。

脳梗塞と見た瞬間に加害者にやられたんだとすぐに記事にしたかったのでありますが、母や鳥の事もあり自分の時間が殆どありませんので、出来る時と思っておりましたが、昨日blogを読ませてもらい安心致しました。

前にも綴りましたが、操りでなく加害者に加担しているものは、見えないところでいざとなると落とし入れて来ます。

印象操作は別として、酷い病気の時などに本性が出て来ますし、人の見えない場所で、たまに何かを与え安心させては、利用しようとして来ますので、分かります。そして、ガスライティングや毒入れを含めたテクノロジー犯罪もして来ますから~

はじめちゃんの旦那様ははじめちゃんへの愛情が沢山感じられます。。これからも大切な旦那様と無理されずに進んで下さいませ…

くれぐれもお大事にされて下さい。

言葉でしか伝えられなくてすみません…

PS~はじめちゃんも通信が可能になったのですね!人によるでしょうが、加害者の騙しもありますけれど、その中にはヒントを下さる方や良い方もいらっしゃいます。騙されずに頑張りましょう!



スポンサーサイト

大変遅くなりました…

昨日と打って変わり今日は私にとっては嬉しい知らせがありました^_^

しかし、、そんな時って身体に何かあったり、家族にも色々ありますけれど、

今朝起きて朝食を取るとき食べ物が通過するたび大きな飴玉が詰まったように痛むようにいきなりなりました。

今年あたりから食べ物によりますが、噎せたりしるのも更に増え、固い少し大きめ喉カプセルにネトルが入ったのを口にいっとき溶けるまで含くまなく、一気に飲めば詰まって上記どころではない激しい痛みが、お湯を飲んでも長く続いてしまう気管支になってしまったようであります。

定期的に気管支や喉も炎症しては、飲み込むたびに痛みもあり、咳も繰り返しであり、高熱っぽくなる為に気休めくらいにしかなりませんが、、

いきなりなりますが、測ってはおりませんが、1日中高熱があるような状況でだるくて堪りませんし、

朝から動くほどに痛みがどんどん激しくなり夕方頃には激痛を堪えながらやっていますが、

これでもか…って言って良いほどに何かある度に酷くされてしまいます。

なるべく西洋の痛み止めは避けて、相変わらず炎症を緩和する漢方を続けていますが、少しの緩和だけをする事より治療をしないと、

母と共に身体の倒れをしない為に、このマンションに戻って来た訳ですが、、

私がストップしたら母は何も出来ないので、焦るばかりでありますけれど、まだ良い治療が出来る病院を探せてはおりません…

上記は6/8に綴り今日は10日となりました。。

ペントルさんに早くお返事しなければ、と思いながら、少しずつメモし、被害日記と共に先週の日曜日くらいまでの話をしていましたので、
何か話が纏まりずらくなってしまい。。

改めてメモしておりましたが、何か加害者にとりまずいのでしょうか?綺麗に消されてしまってましたT^Tメモ欄でも勝手に動いたり、消されてしまいます。加害者や何も知らない人からみれば妄想にされてしまうのですけれどね…

それから返事のやり直しを…と思いながら一カ月位たってしまいすみませんm(_ _)m

その後どうですか…と綴ってありましたが、、

以前私とやり取りした方でありますか?何度か成りすましと思われる私のやり取りなどを知っているような方のコメントもありましたので、

私とやり取りされた事がありましたら、非公開で構いませんので、その旨教えて頂くと有難いと思います。

その後は、、情けなや…一部しか書けておりませんが、母や鳥達の事があり毎日の生活で精一杯で、夜は激しい痛みに耐えております。

被害者を妄想しているように思わせる印象操作も行われている為に、

相変わらず好き放題され昨日も、主人がコソコソ真夜中や明け方構わず、もう10年近くメールなどをしておりますが、

blogに載せる為に携帯にメモると、家にいる時には、かなり雑ではありますが、鳥の世話などはしますので、

一種の武器になっているのでしょう…

いつまで続くか?分かりませんが、、

今日仕事が休みとなり、何故かメールしてないなーとおもいきや、鳥達の世話を急いでやり家を出ましたので(笑)

久々朝からバタバタしなくて良かったので、好き勝手されてるし、

只今思い切って足を休めながらやっとゆっくりお返事などを打ってます。

そんなこんなでずっとお返事が出来てないので、もう見て頂いてるか分かりませんが…

グズグズペントルさんにお返事をしていたら、カーソルが勝手に動いています…

変な世の中ですよね…

お礼が遅くなりましたが、情報を有難うございます🙏

おっしゃる通り世界で行われている組織的犯罪でありますから、○○○ナティーのポチ様は関わり合っているでしょう…

加害者も組織的犯罪を知る前から何処も手を回せるから大丈夫よ…

と更に下っ端達に言っているのを聞かせて来ましたし、リビング側の始めから覗き見などしてら組織的犯罪をしていた不思議な家に、追い出し行為をかける時、

猿芝居かもしれませんが、秘書やボディーガード的なのを引き連れた方などの出入りも見せ付けてました。

近頃操られてあるような犯罪のニュースも多く私も母が以前の主人のような言動を認知症行為時共に行い、

殺人などはしませんが、かなり怒りのマクスの繰り返しにされて、その時は怒りが止まらなくなっているのも分かりますので、加害者が罠にはめているのは分かります。

福岡の小郡の警察官が奥様を殺した?事件にせよ、被告側は馴染めないと5回も移動届けを出すようなつまらい人間だと強調したようにテレビで言ってました。

これは組織的犯罪を認識した人にしか分かりませんが、子供の頃からどんなグループでもそのように小細工をかけたりいじめをしたり悪評をながしたり、、仕事をしたのを変えたり破ったり…いじめはつきものでしたね…

精神病に仕立て上げるか、被害者に何か悪い事をさせるか、、不幸になる理由は完全に自分のせいだと、理由があれこれ変わりせめて来ます。

その加害者達は完璧じゃないから、そこがおかしいのですよね。

入り込みまでしておきながらご先祖様まで自分達の擦り付けをまだして来ます。

私はつまらね人間でありますし、普通のお百姓の日本人家系でありますが…

私もおっしゃる通りだと思います。

以前被害者さんもおっしゃってましたが、ヘブライの遺伝子も奴ら組織は嫌っているそうですね…

認知症患者や神経をやられてしまう病気も異様に多いのは、

薬品、毒巻きの事もメモしておりましたが、消され、内容を忘れてしまいましてT^Tもう貼り付けが出来ませんが、

投薬、食品、周りの生活用品にしても、
危険が一杯ですね!

余り神経質になり過ぎるといけませんので、ほどほどにしてますけれど、

レンジ波でマンションのボルトが緩むのにはビックリでした。

ついつい温めるのに使用してしまいますT^T

被害者の中に本当に被害妄想をさせたり、記憶を変えたり、神経難病は関係ないツィートなどにも必死で精神病を強調している工作員がいますが、

そんな方々もお金や待遇を頂いてる奴らが多いのでしょう。現に加害者の生活を見ていたらそうしか考えられません。

中には困っていた人を利用したり、悪人退治だと騙したりして、抜けるのも怖いらしいです。家族や自分もやられたら、と思うのでありましょう。

学生のいじめに関与していた人達などもそんな感じの人もいましたが、

何にせよ黙って見てるだけを続ければ、加害者もいずれは私達側になるのもいるでしょうね。。

私ももう少し動ければと思います。

何故か今から帰宅するそうなので、話の途中でやめますが、

暑くなりましたので、お体も気を付けて下さいませ…

PS~まだお返事が出来てない方、すみませんm(_ _)m

お互い頑張りましょう^_^

そして梅雨に入り尚更主人がいる時も多くなります…



プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード