あっとゆう間の1ヶ月

6月30日に母はいきなり手術になり、ちょうど1ヶ月に、救急病院の為に、長くいる事が出来なく、通院になり今日無事退院してきました。

被害者の方のほんとの優しい、励ましの言葉を有難う御座いますm(__)m

毎日のように工作員の方々が"非公開"で私をもっと嫌な思いにする為にか、暇なのか、必死でコメントをされ続けていますが、内容で一般の方か分かりますので、無視したいと思います。

もろ私の工作員と分かる内容もありましたので、削除せず取っておきます~

しかし、母が入院する前にずっとやっていてくれた事が、母が帰って来ても出来ない状態になり、内職もありで、更新やお返事が出来ない事が、まだ続くようです(;_;)

被害は強くて、右の人差し指は、いきなり爪の中が痛くなり(これはよくある事ですが)爪は内出血を夏場いきなりされていましたが、今年は針を刺されたままの感触で強烈な痛みにされ、みるみる指の中を炎症されてるのが分かり、普通指は電磁波でたるまされ、しわにみせかけた、火傷後が凄いのですが、その痛い所はパンパン腫れて普通の指が戻っているのですが、今日で3日ですが、かなり痛く、指の先から手のひらまで、針でさしたような、電気を感じたりで…

右手を使いにくくしているようです。
相変わらず蚊に食われたと人が思う後を"いきなり"もろ電気を感じて、腫れて時間を分けて凄い痒みにして、後を残してしみにされており、肝臓、胃腸攻撃は激しく、この攻撃は何種類かありますが、今日は吐き気をともない、ドロドロと少しざらつきがある、薬剤などを歯茎から目一杯1日中入れられて、全部ピリピリ感で炎症しまくり、口の中胃は妙な菌があるような感じで、食事をしたくない状態になるのですが、妙にお腹すいて、食事をし出すとお腹一杯になったか分からないような感覚になるものが中心で、たまに電磁波やパルスで痛みを加えられますが…

こうゆうあらゆる科学的攻撃を受けてた為に、志免町から早良区昭代3丁目に引っ越す前からポリープだらけに母も私はなっていましたが、こちらに来て、酷い腹膜炎を起こしてしまいました…

手術してすぐは「体力が回復したら普通の肛門に変わる手術を受けましょう」

と言われてましたが、退院一週間前に、沢山まだ腹膜炎を起こす物凄が出来てるので、又併発する可能性もあるとゆう事でした…

「あっとゆう間の1ヶ月」の続きを読む

スポンサーサイト

被害の画像…

20090726173051
20090726173049
20090726173046
相変わらず真っ白や少し黄色目の毒ガスをドロドロのホルムアルデヒドと洗剤を必ず混ぜて、噴射の連続で、口の中から内蔵まで、電磁波攻撃とは別にまともな時がありません。

相変わらず、口は麻酔で麻痺させ、硬い泡が一杯になります。

ホルムアルデヒドで、有害物質が身体にこびりつくようにされており、水道水も白い薬品がすごく口に含むと苦かったり、えぐったりし、泡も酷いです(T_T)

食事までミネラルウォーターを使える余裕もなく過ごしています…
相変わらずプリン容器がすぐ、一杯になりますが、黄色の物質が混じっていて、白いドロドロ毒ガスが沈んでる画像を残します…

前のマンションは昼間から前5階で見かけたサイコパスの女が、一階で小雨が降ってたのにじっとうちを覗き見してる髪がショートの女が、いましたので、写真を撮ってたら、見事に消されていました(-_-;)

斜め前の独身寮もレーザーを当ててるのも、又見ました(-_-;)

病院も付きまといは相変わらずで、奴等は目付きが普通ではなく、信号が変わっても渡らなかったりで、よく分かります(笑)

木曜日は7系8系ナンバーのベンツのオンパレードの日もあり…

もろチンピラが、睨み付けたりもあり私が顔を確認すると、引っ込んでいくとゆうそんな事もありで、病院内でも電磁波も母の部屋が変わると毒ガスも口に入り込んで、いきなり苦くてドロドロの泡が一杯になったりしていました…

母も話しを聞いていたら、違う箇所への電磁波や薬品攻撃もされているようでした。

病人も子供も容赦なく苦しめる、残酷な朝鮮カルト信者と在日と同和達です!!

お礼と加害者の工作!!

20090726165824
20090726165821
20090726165817
この前のブログの更新をしました後に、又ビックリする程の沢山の拍手(応援)を頂き、有難う御座いますm(__)m

被害で苦しんであるのに、私を心配して頂いた方々の気持に感謝しながら頑張って生きています。
励ましのコメントや直メなども頂いたりで、早くお礼を綴りたいのですが、家にいる時は、昼間でも、かなり力を入れて、科学的攻撃(電磁波や毒ガスや薬剤など…)を朝鮮カルト信者、同和、在日などからされ続けており、肺、胃、腸、肝臓、腕、足の向こう脛を中心に、攻撃され続けています…

病院から帰って来た後や、夕方あたりから、肝臓におもいっきり電磁波をあてられ、超ダルくされた上に凄い、薬剤に毒ガス攻撃の雨で、身体を含めて、私の周りの物は、上から降って来た薬剤などの後と電磁波で、傷だらけにされており、娘が大事な試験が12日間ある時に、ぶつかるし、
内職も忙しくなる時でしたので…(これも加害者の計算に入れてたようです)

やる事は沢山あるのに、身体が動かしにくい空気にされ、身体中骨までしみてるような痛みも与えられ、パルスなどで、アチラコチラに堂々となぞり傷や、火傷の後や、蚊にさされたと思わせる物を、沢山ふたつ並びに付けてきて、いきなり真っ赤になっり、超痒くなり、化膿させたり、触ってないのに出血したり…(その部分は、凄い熱を感じます)次から次の攻撃で、お礼が遅くなり大変申し訳ありませんm(__)m

これを綴り始めたら、ゴキブリが、いきなり5匹も、降ってきました(-_-;)

母は、「まだ傷の中がじゅくじゅくしているので退院が延びる」ように言われたそうですが、後一週間位で退院出来そうです。

通院が続きそうなのでまだまだ落ち着かないかもしれませんので、病院内の事、被害者を利用して、色んな医療機関も儲かるようにしてる事、加害者の主人の行動など、山のように綴りたい事がありますが、かなり苦しい毎日で…
頭の中を締め付けられ、クラクラし耳も遠くなり、動機も凄いので、又にします…

しかし必ず私を含めて、家族が緊急入院したり、具合が悪くなる時は、私の仕事が忙しい時なのです(-_-;)
そして必ず、肝臓攻撃を激しくされて、数値が上がったり、激しい胃痛を起こされています。

毎日病院に通う時は、かなり睡眠妨害もされたり、体調を壊してもおかしくない時を狙ってやってるのもみえみえでした~

「お礼と加害者の工作!!」の続きを読む

遅くなりましたm(__)m

母が救急車で、運ばれてからも、毎日、朝鮮カルトや在日や同和などの化学的攻撃は、止まずにいます(T_T)

"不幸のブログ"の諸星さんからブログで、応援頂きまして、沢山の拍手の励ましを頂き、
"ほんとに有り難う御座いましたm(__)m"

周りは被害の事を分かってくれる人もなく、科学的攻撃で、色々やられているのが、分かってましたし、病院の雰囲気が異常な所もあり、かなり心配でしたので、励ましになりました。

応援して頂いた皆様に感謝します…

早くこちらで、お礼を言いたかったのですが、毎日病院までも、ガスライティング、付きまとい、ノイズ、電磁波、毒ガスなど数々の事を手術後すぐから(母に特にですが…)

ただでさえ、時間が足りない位忙しいのに、家に帰ると身体が引き裂かれそうな痛みの中、いつもの毒ガス薬剤の散布で…

何時もの焼けるような身体の痛みと、やけに肝臓や頭や背中を酷く攻められ、キレイに掃除して、家を出てるのに、帰宅すれば、綿ボコリなどをはでに落としてきたり…
内職も待ってますので、毎日やっとの状態になっていまして…

毎日数々の事をされ、綴りたい事は山ほどありますが、時間が足りませんので、毎日病院に、通わなくて良くなってから徐々に綴りたいです。

病気を作った上に、病院でも母に滅茶苦茶な事をしてたのも分かりました…

皆様のお陰か、点滴外した途端に元気になり?!
痴ほう症にならず、今は、シッカリ話しをするようになり、母を痴ほう症と思わせるようにしてた事も分かりました…
諸星さんのブログにコメントしましたが、胃から、腸まで切られ、腸は凄い腹膜炎を起こし、人口肛門にされました(-_-;)

前に胆嚢の癒着で、胆嚢を取ってる所が、鋭い癒着も起こし、不思議です…と後で言われ。内蔵が癒着ダラケで、全部出して洗った…

と言われました、しかし、救急車で運ばれた夜は、写真を見た先生は、「写真を見る限り、腸には異常はない」と言われ、「明日から検査して行きましょう」と言われたのに、何もせず、次の日の12時半に"大手術" が決まり、5時間近くかかりました(-_-;)

1日でICUから出て、2日目に酷い事をされていました…

長くなりましたので、次回にします…

母が運ばれた日から、3日間は、昭代コーポの中や周りで、まるでお祭り騒ぎみたいに、カルト達が騒いで、チョロチョロし…

「遅くなりましたm(__)m」の続きを読む

プロフィール

いちご

Author:いちご
テクノロジーを利用した、残酷な組織的犯罪者達から受けている、被害日記を綴ります…

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ヘルス&ビューティ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード